スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空から見た我家

我家の航空写真

 親しい友人が、この航空写真を撮ってくれました。時速180kmで飛ぶセスナ機で低空飛行しながら撮ったそうです。

 この友人は戸数40軒くらいの同じ地区内の友人です。私がここに引っ越してきた時に、まことに温かく迎え入れてくれた人です。私よりずっと若いのに、人情に厚く多才で人望もあるという彼ですので、その交際範囲も広く、多種多彩多様な人脈を持っているようです。

 先日私達の地区がお当番で公民館の掃除でしたが、彼は来ず代わりに奥様が来ていました。訊くと「逃げられました。」と笑っておられました。するとその翌日メールとともに添付されてきたのがこの写真でした。

 メールには「朝、畑で除草剤を撒いていたら、これからフライトするので一緒にどう?と電話が来たので、急いで空港に行きました・・・」 普通ありますか?こんな誘われ方で飛行機に乗るなんて!!

 フライトを終えて空港に戻る前、自宅上空を飛んでくれるというので自分の家も撮影し、その上私の家も撮影しておいたというのです。「ありえな~い!!」って感じで、まことに友情に感謝・感激・雨・アラレです。(ちなみに営業でやっている民間航空会社にお願いすると・ン・万円はするでしょうね。)

 我家は、写真ほぼ中央の・・・・さっきまで書いてましたが、やはり伏せときます。

今日の句と短歌
   「我が軒に棲める燕の見る景色」
   「一枚の写真の裏に友情の友の名前を書いて飾れり」
   「我が背なに翼生えれば空高くこの絵のごとく世界眺めん」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんちゃー (´ー`ノ

Σ!@@;
『ほへ~w』 楽しかった?でしょうかw

個人的に、
高いところと言えば、展望台があるところぐらいでしょうか?w @ー@;
あー、最近では、ないですがw
去年の11月に比叡山から見下ろしましたね♪
コンマイ滋賀の一部をw  @@;

そぅいぅ方と知り合いになれる。のもまた、ご縁ではないでしょうか♪
ヽ(´ー`)ノ

無題

ごぶさたです。
なんとなく「こどもの遊び」の消えゆく文化にふれました。
温故知新というところか。
空からみると倉庭あたりは住宅地と田んぼや広場のバランス・・・この位がいいのでしょう。
このところ葬儀があり、同年代なので気がめいりますね。

ふるさとをとおくはなれてそうぎありあのいえはつぐひともなくくちたり

No title

こんにちは。ご無沙汰です。
すごいですね(^o^)
ちなみに、民間の航空会社に頼むと、写真は40万以上ですよ。
羨ましい限りです。

まじですか~!?

すごい!!
これですe-266
求めている
このセレブ感e-420
きゃe-266

No title

良き人に、良き友ですね~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: こんちゃー (´ー`ノ

滋賀は高速道路で通り過ぎたことがありますが、訪れたことはありませんので、琵琶湖などゆっくり観てみたいものです。
高校時代にボート部に入っていた私は「琵琶湖周航の歌」にあこがれています。(私はナックル艇主流の時代でしたが、三高が昔琵琶湖周航に使っていたフィックス艇も漕いだことがあります。部活以外でもクラス対抗レガッタなどはフィックス艇を使い賑やかにやっていましたので、懐かしさもひとしおです。)
高校時代もっと強ければ、琵琶湖レガッタなど参加できたのでしょうが・・・・。

Re: 無題

人も家もよどみに浮かぶうたかたですので・・・。
消えないものが文化であってほしいのに、それすらも消えて行くのであれば、悲しいことです。

Re: No title

かえるまま様へ
これを撮ってくれた彼は、他にも写っているのをCDに焼いてくれました。私達の地区全景もあり、地区の集会所に飾ろうかと相談されました。是非そうしようと賛同しています。
プライスレス=一番価値のあることですね。

Re: まじですか~!?

きよぷ~様へ
ほんとに「セレブ感」という言葉がピッタリと似合いそうですが、友人はきわめて庶民的でありまして、気のおけない人なんです。そうでなければ、私なんぞ相手にしてもらえませんよ。

Re: No title

d-labo様へ
私はけっして良き人ではありませんが、友人は心底良き人であります。
私はそのおこぼれに預かったわけです。
d-labo様も、とても良きご友人やクライアントの方々に恵まれているように拝察します。
一番大事にしなければならない存在ですよね。
プロフィール

hotahirox

Author:hotahirox
 いま58歳の男です。妻あり、子供3人はみな自立しています。
 信州安曇野に在住20年目です。もともとは瀬戸内海に面した今治の生まれと育ちですが、横浜や川崎で19年、その後自然や星の綺麗さにあこがれて妻の故郷に引っ越してきました。一昨年から長男一家が同居し、大人4人子ども2人コーギー1頭の暮らしです。
 
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。