FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凍解けて

いてどけ

 仕事場が終わって、車を停めてある場所へ行くのに倉庫の裏を通ります。普段は通るところではないのですが、現在センターを建て替える工事中のため、多分3月下旬ころまではこの倉庫裏を歩きます。

 日陰ゆえに雪が厚く積もっていつまでも凍っている場所です。でもこのところの陽気で、夕方でも解けていることが多くなりました。いったん解けたところが又凍って又解けてと繰り返されると、とても滑りやすくなっていて、横のフェンスに手を添えながら慎重に足を運ばなければなりません。

今日の俳句
 「待つ人のありて急げる春の夕」
 「凍解けて急ぐ家路のもどかしさ」
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんちゃー (´ー`ノ

明かり夜の視線は下に手はフェンスおぼつかぬ道なぞる足跡

気をつけて下さいね~。(汗
フェンスがあってよかったですねー。(><;)
何か支えがあるのと無いのとでは、安全面でだいぶ違いますから・・。(>∀<)b

Re: こんちゃー (´ー`ノ

すいません!!様へ
いい短歌をありがとうございます。
写真が無くとも、私自身の恐る恐るの足取りが
うまく表現されていますよね。
ほんとにフェンスがあって良かったのです。
物理的にも、心理的にも、支えって大切ですね。
プロフィール

hotahirox

Author:hotahirox
 いま58歳の男です。妻あり、子供3人はみな自立しています。
 信州安曇野に在住20年目です。もともとは瀬戸内海に面した今治の生まれと育ちですが、横浜や川崎で19年、その後自然や星の綺麗さにあこがれて妻の故郷に引っ越してきました。一昨年から長男一家が同居し、大人4人子ども2人コーギー1頭の暮らしです。
 
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。