FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼岸参り

ひがんまいり
 
 20日の日曜日に、家族で彼岸参りに出かけました。今年は亡き父母の七回忌にあたります。その法事の日取りを26日の土曜日に予定していて、関東や関西の親戚も来ることになっておりました。しかし今回の災害で心配なところもあって、しばらく延期としました。それだけに私としては、延期の報告とお詫びの気持も込めてのお参りでした。

 一緒にいった3歳の孫はお墓参りが好きで楽しそうについてきます。桶に水を汲んで、柄杓をもって歩きます。広い墓地にたくさん並んだ中から、我家のお墓がどこかもだいたい分かるようです。
 
 お掃除の際は墓石に水をかけ、線香に火をつけるのも自分でやりたくて、パパと並んでの合掌は深々と頭を垂れての最敬礼です。きっとお墓の中の大きいお爺ちゃんお婆ちゃんも、顔をくしゃくしゃにして喜んでいることでしょう。

今日の俳句
 「子も孫も連れ立ち彼岸参りかな」
 「お彼岸や三つ子の胸に育つもの」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お墓参り、大切ですね!
お孫様もきっとステキなお心を刻まれることでしょう♪ですねe-266

No title

ご先祖様を敬う気持ちが小さい頃から、育まれて素晴らしいですね。
この姿は、きっと大人になっても、かわりませんね。

Re: No title

きよぷ~様へ
お墓は、自分が生まれてきたことの不思議さを感じ、感謝の気持ちをおこさせてくれる所だと思います。
宗教とか信仰とかとは関係なく、大切なところだと思います。

Re: No title

かえるママ様へ
孫が成長したその頃は、きっと私もお墓に入っていることでしょう。
ず~っと先の楽しみが増えました。

No title

写真家の事は知りませんでした。
いつか、見に行きたいと思います!
教えて下さってありがとうございます!
プロフィール

hotahirox

Author:hotahirox
 いま58歳の男です。妻あり、子供3人はみな自立しています。
 信州安曇野に在住20年目です。もともとは瀬戸内海に面した今治の生まれと育ちですが、横浜や川崎で19年、その後自然や星の綺麗さにあこがれて妻の故郷に引っ越してきました。一昨年から長男一家が同居し、大人4人子ども2人コーギー1頭の暮らしです。
 
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。