FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蝶々に想ふ

あかたては

 配達先の庭に咲く梅の花に、蜜を吸っている蝶を見ました。名前も知らず後で調べて「アカタテハ」という名の蝶だと知りました。♪ちょうちょ ちょうちょ さくらにとまれ さくらのはなの はなからはなへ・・・・こんな感じで、梅の花から花へと蜜を吸って回りました。「タテハ」とは翅を立ててとまるからついた名前だとか。アカタテハはその翅が赤と黒で鮮やかだからだそうです。この翅の色でスタンダールの小説を思い出しそうです。
 
 でも私は、もっと早い時期に姿をみせる白や黄色の小さい蝶々の方が好きです。初めて姿を見せた蝶々を「初蝶」といいますが、ずっと前3月中に見ていました。でも、なかなか写真にはおさまってくれません。とにかく見つけた方向にカメラを向けシャッターを切り、あとで画面を拡大して荒っぽい画面の中にやっと写っているのを見つけました。

 言い伝えによると、蝶々は亡くなった人の魂が姿を変えてあらわれたものだ、と聞いたことがあります。その定まらないヒラヒラとした飛び方も、なにやらそんな気にさせてくれます。折しも大震災の直後でありましたので、なおさらそんな風に感じたものです。下の2枚、どちらもクリック拡大します。中央付近にいます。

       きちょう1       きちょう2

今日の俳句
 「この命なにに賭けようアカタテハ」 
 「初蝶にどなた様かと問ふてみる」   
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hotahirox

Author:hotahirox
 いま58歳の男です。妻あり、子供3人はみな自立しています。
 信州安曇野に在住20年目です。もともとは瀬戸内海に面した今治の生まれと育ちですが、横浜や川崎で19年、その後自然や星の綺麗さにあこがれて妻の故郷に引っ越してきました。一昨年から長男一家が同居し、大人4人子ども2人コーギー1頭の暮らしです。
 
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。