スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふるさと

はくばゆきどけ

 北の方に向かっての配達がありました。大町市を過ぎて白馬を通り過ぎ、小谷村までの配達です。普段は地元の狭い地域内での仕事ですので、ひと足もふた足も遠くへ行った気分です。木崎湖、中綱湖、青木湖を通り過ぎると予想以上に雪が残っていました。

 初燕のことをこの前の記事に書きましたが、ほんの少し遠出しただけで、小谷村の田圃はいまだ雪の下のところもありました。この写真は途中の白馬村です。小さな流れですが後方の山をおおうこの積雪を見ると、一年中ずっと尽きることなく流れるのだろうな‥‥いや流れ続けているせせらぎであって欲しいなと思いました。

 私の故郷は四国は伊予の今治で、この写真とはまったく違いますが、何故かふと故郷を思い出しました。
 
今日の俳句と短歌
 「雪解水畑うるおしつ日本海」
 「故郷の景色変らずあればこそ春は春なり夏も夏なり」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

初燕、私はまだ見ていません。
でも、今年も来たと聞いて嬉しく思います。
しかし、信州の山並みは美しいですね。
大切な物の一つに、このような故郷の景色があるのですよね。
今年はなおのことそう思います。

Re: No title

せばすてぃあん様へ

ブログアップした後に、ご近所さんと立ち話しているとき、電線に止まってその姿を見せてくれました。
「土食って虫食って渋~い」とその鳴き声もしっかり聞かせてくれました。

 以前軒下の玄関灯に毎晩泊まっていた燕が、私の心無い写真撮影のせいで、何処かへ行ってしまった苦い経験があります。今年は果たして来てくれるかどうか? ちょっぴり不安で少しワクワクしています。
プロフィール

hotahirox

Author:hotahirox
 いま58歳の男です。妻あり、子供3人はみな自立しています。
 信州安曇野に在住20年目です。もともとは瀬戸内海に面した今治の生まれと育ちですが、横浜や川崎で19年、その後自然や星の綺麗さにあこがれて妻の故郷に引っ越してきました。一昨年から長男一家が同居し、大人4人子ども2人コーギー1頭の暮らしです。
 
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。