FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蜻蛉生る

とんぼうまれる2

 犬の散歩中に、畦の草むらになにやらカサコソと音がしました。そのあたりを見ても、すぐには何者か正体は判りませんでしたが、よ~く見てみると一匹のトンボがいました。

 正確な名前は知りませんが、この辺りで夏の終わりから秋にかけてよく見る「赤トンボ」の一種です。今年初めてのお目もじです。赤トンボとは言いましても、もちろんこの時期には赤くありません。しかしそれにしてもこのトンボは、何やら色が薄い感じがします。どうやら産まれたばかりなのではではないでしょうか?

 となりの田んぼの中には、あめんぼう、おたまじゃくし、それが成長した尻尾のある蛙の子、名前のわからない水中昆虫なども蠢いています。いろんな命が生きています。田んぼの力です。

今日の俳句
 「生れたての蜻蛉にそつと草の色」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hotahirox

Author:hotahirox
 いま58歳の男です。妻あり、子供3人はみな自立しています。
 信州安曇野に在住20年目です。もともとは瀬戸内海に面した今治の生まれと育ちですが、横浜や川崎で19年、その後自然や星の綺麗さにあこがれて妻の故郷に引っ越してきました。一昨年から長男一家が同居し、大人4人子ども2人コーギー1頭の暮らしです。
 
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。