FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凌霄花の中に鳩の巣

はとのす2

 庭の凌霄花(のうぜんかづら)が茂みになり花が咲き始めました。この凌霄花の木には、以前から鳩が巣を作っていたのです。その鳩は昨年、私の心無いフラッシュ撮影のため卵を残したままどこかへ去ってしまい、巣だけが虚しく残されていました。冬の間は全ての葉が落ちて、空っぽの巣はむき出しのままでした。

 時は巡り、むき出しの巣は青い葉に隠されて、安全な棲家として役立つようになりました。「今年もまた鳩が来てくれるかな?」心配しつつ待っておりましたが、一週間ほど前に一羽の鳩が近くの庭木に止まり、様子を伺いつつ古い巣に入っていくのを見かけました。その後も時々やって来て、よく見るとくちばしには小枝をくわえて来ています。きっと巣を修復するためでしょう。去年と同じ鳩でしょうか?それても別の鳩か?

 そして一昨日、関東甲信越地方は待ちかねた(?)梅雨明け宣言。凌霄花の花も次から次と咲き始めて、こんもりとした青葉と鮮やかな花々の裏側には、日陰で風通し良く、かつ目隠しされて安全な巣が復活。昨日から、鳩が巣の中にちょんと座っているのを見ました。一羽だけかと思いきや、近くにはまだ小枝をくわえたもう一羽の鳩が来ています。きっと旦那さんでしょう。

 今年は遠くから、そっと様子を見させてもらいましょう。また卵を産んで、今度こそ雛がかえるといいなぁ。

      のうぜんか1     はとのす3

今日の短歌
 「のうぜんの花と青葉の隠す巣につがひの鳩の今年も来たり」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hotahirox

Author:hotahirox
 いま58歳の男です。妻あり、子供3人はみな自立しています。
 信州安曇野に在住20年目です。もともとは瀬戸内海に面した今治の生まれと育ちですが、横浜や川崎で19年、その後自然や星の綺麗さにあこがれて妻の故郷に引っ越してきました。一昨年から長男一家が同居し、大人4人子ども2人コーギー1頭の暮らしです。
 
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。