FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孫娘の誕生

あかちゃん

 お産のために実家に戻っていた長女が、先日やっと母になりました。予定日を10日も過ぎての出産でした。私もつい先日58回目の誕生日を迎え、心密かに「もしかしたら同じ誕生日になるかも」と期待していましたが、赤ちゃんが自分で決めた予定日に産まれたようです。

 私は仕事の関係で、3人の我が子の出産には一度も立ち会えずにいましたが、今回初めてこの年齢で、お産というものに立ち会いました。ドラマではよく見かける光景ですが、分娩室の外でお産の苦しみに耐える声を生で聞き、「今、産まれた!」という分娩室内の微妙な雰囲気を感じ、そして大きな産声が聞こえてくるという流れを、初めて体験しました。

 手はいつの間にかびっしょりなるくらい汗をかき、両手を合わせてただ祈り、産声を聞いたときは妻やあちらのご両親とも互いに握手して喜び合いました。恥ずかしながら泣けました。

 こんなにも苦しい思いをして子どもを産むという女性に対する尊敬を、58歳にして初めて感動とともに実感しました。そして、出産直後、まだ分娩台で処置を受けている長女の「もう痛いのは忘れちゃった。」という一言にそら恐ろしさすら感じつつ、「こりゃ、男は女にかなわないわけだ。」と痛感いたしました。そして、産まれてきた子は、可愛い女の子でした。

今日の俳句と短歌
 「百日紅産まれし孫の名は美咲」
 「天瓜粉打てば赤子の白くなり」
 「陣痛に耐える声聞く初めての爺はひそかに婆にも合掌」

追記とおまけの短歌 
 昨日の甲子園第一試合に、我が母校「今治西高校」が出場。残念ながら9回表に逆転され、初戦敗退となりました。約40年ほど前の甲子園には、私も西高応援団親衛隊長として、畳3~4枚ほどの大きさの団旗をもってアルプススタンドの上部におりました(もっとも、正規の団員としての3年生は団長、副団長、親衛隊長の3人しかいませんでしたので、団旗をまかされるという栄誉に恵まれたのですが)。
 年齢をとったせいか、若い頃の思い出が、年々さらに美しく化けて行きます。
 「浜風に四肢体幹を突っ張りて校旗守りし夏の思ひ出」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

おめでとうございます。
手に汗を握るhotahiroxさまの様子が伝わってまいります。

Re: No title

d-labo様へ
ありがとうございました。
ほんとうに恥ずかしながら、この年齢にしてドキドキでした。
その分、感動も大きくて・・・v-308

おめでとうございます!

おめでとうございます!
皆さん、待ち遠しかったでしょうね~!
それにしてもお嬢様お強い!!!
私は・・・痛いの忘れたといえば忘れたような、でもまだ二度と味わいたくないような・・・i-229

誕生に立ち会われたことだし、女の子だし、おじいちゃまはもうメロメロでしょうね^^

Re: おめでとうございます!

のぶ様へ
ありがとうございます。
今か今かとじらしにじらし出てきた孫ですし、なおさら女の子とあっては・・・たしかにひと味ちがうかも。
ここでしばらく養生したら、いずれ嫁ぎ先にと思うと淋しい気がしますね。
プロフィール

hotahirox

Author:hotahirox
 いま58歳の男です。妻あり、子供3人はみな自立しています。
 信州安曇野に在住20年目です。もともとは瀬戸内海に面した今治の生まれと育ちですが、横浜や川崎で19年、その後自然や星の綺麗さにあこがれて妻の故郷に引っ越してきました。一昨年から長男一家が同居し、大人4人子ども2人コーギー1頭の暮らしです。
 
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。