スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のお盆

じゅうしょくにみさき

 お盆です。昨日の午前中にお墓参りにいってきました。午後には、いつものようにお寺からご住職が家に来られて、ご先祖様にお経をあげて下さいました。

 とても気さくなお坊様で、とても信仰心の篤いとはいえない私たちなのですが、お寺様とのお付き合いが楽しいと思えるのは、きっとこのご住職の人柄だと思います。

 今年は、里帰り出産のために仏壇の間に母と子のベッドを並べていますので、とても狭いなかでお参りとなりましたが、ご住職はこの出産をとても喜んでくださいました。そしてお参りの前に何やらゴソゴソと鞄から取り出して「おめでとう、気持ちばかりだが・・・」とお祝いを包んでくださいました。予想もしていなかったので、ほんとうに恐縮のかぎりです。(それも用意していたお布施よりもはるかに多い金額でありました)

帰り際には玄関口で、生後10日の孫を抱いていただきました。「おらぁ、こんな赤子は抱いたことがないで、危なっかしくていけねぇ」と笑いながら、代わる代わる向けられるカメラに応じてくれました。

今日の俳句と短歌
 「孫抱いてくれる和尚や盂蘭盆会」
 「ご先祖の誰も彼もがここに居てつながる命喜ぶお盆」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お孫さんのお誕生おめでとうございます。
とても感動しました。
とともに、お嬢様の神々しいお姿....こちらにも感動しましました。

あと何年十後になるか、わかりませんが孫をこの手で抱く日が私にも来るのかな?と、しみじみ思いました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

かえるまま様へ
コメントありがとうございます。
振り返ればあっという間でした。
何事も平凡に過ぎていくことが何よりの幸せなのだなと思います。
プロフィール

hotahirox

Author:hotahirox
 いま58歳の男です。妻あり、子供3人はみな自立しています。
 信州安曇野に在住20年目です。もともとは瀬戸内海に面した今治の生まれと育ちですが、横浜や川崎で19年、その後自然や星の綺麗さにあこがれて妻の故郷に引っ越してきました。一昨年から長男一家が同居し、大人4人子ども2人コーギー1頭の暮らしです。
 
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。